人気記事
ブログ20記事でPVをどうやって増やすか?

ブログ記事数が20を超えたけど、PVが増えない!

ていうか、検索にすら出てこねぇ!

20記事だと何pvが普通なんだろう…。

 

このようなお悩みに応えます。

結論からいうと、『20記事で0pv』だとしてもゼンゼン焦らなくてOKですよ!

 

 

 

実際に20記事目を達成したときはどうだった?

僕が20記事を達成した時の状況をお教えします!

以下のような感じです。

 

・2019年9月9日に1記事目を投稿。

・2020年5月12日に20記事を達成。

 

あなた
めっちゃ期間空いてますやん
ふく
途中サボってました…

 

アナリティクスで2020/4/13~5/12の期間を見ると、101pvでした!

※自分のアクセスも計算されていたかも

 

ちなみに、この時点での収益化はしておらず、アドセンスの申請すらしていません。

 

 

PVは書いてからの期間次第でもある

PV数は記事数も大事ですが、書いてからの期間にも影響されます。

なぜなら、書いてからGoogleに認識されて検索順位が決まるまで時間がかかるからです。

 

例えば、以下の2パターンでは、後者の方が20記事達成時点でのPVは多い可能性が高いです。

 

・毎日記事を書いて、20日で20記事を達成

・たまに書いて、半年で20記事を達成

 

あなた
『すぐに結果は出ない』のは当たり前なので、一喜一憂はしないほうが良いですね。
ふく
1年、2年と長い目でみた方が気持ちは楽かも。

 

 

最低限これだけはやっておこう!

ここまで読んでくれた方ならわかると思いますが…。

初期の段階ではpvを集めるのに記事数は重要ではありません。

 

Googleに評価してもらえるまで時間がかかるわけなので。

  

そこで、やるべきことは

『キーワード選定をしてから記事を書く』

ということ。

 

キーワード選定とは

「ブログ はじめ方」「ブログ PV 増やし方」などのように、検索されている言葉(=キーワード)を探すこと。

 

僕が書いて、運よく検索上位に上がった記事は『キーワード選定』だけして、自分の持っている経験をもとに書いています。

キーワード選定をしていないと良い記事なので見つけてもらえない。なんてことにもなりますので最低限やるようにしましょう。

 

ふく
本当にSEO強者になれば、キーワードの競合調査などもしてから書き始めたりしますが、慣れないうちはしなくても良いです。

 

以下の記事で私がクライアントのブログを半年で300→10000pvにしたキーワード選定方法を紹介していますので、良かったらご覧ください。

ブログを伸ばせ!キーワード選定をする方法【初心者でも簡単ステップ】

 

 

ちなみに、以下の行動はNGです。

NGな行動

✔︎自分の書きたいことだけを書く

→これだと20記事でも100記事でも大きなpvは見込めない可能性が高いです。

 

あなた
つまり、他人の悩みを解決してあげる記事を作れば良いんですね!
ふく
その通り!

 

 

ブログ開始初期でもpvが増えるかもしれない方法

ブログ運営で大切なのは、検索からの流入を増やすことです。

ですが、単純にpvを増やしたいのであれば別の方法もあります。

 

Twitterで拡散する

検索からのアクセスがなくても、SNSを使えばすぐに見てもらえます。

特にTwitterはブログとの相性が良いと言われていて、ブログ開設1ヶ月目でもPVを集めている人もいます。

 

 

Twitterの特徴として、リツイート機能などで拡散しやすいことが挙げられます。

例えば、以下のようなパターンですね。

 

・面白い記事を書いてツイート

・有名人の目にとまりリツイートしてもらえる

・一気にアクセスが集まる

 

SNSからの流入は一時的なものになりがちですが、そこでブログを見つけてくれた人が定期購読者になってくれる可能性だってあります。

 

あなた
SNSもバカにできないね。
ふく
ちなみに僕は使わなかったので、PVが0の日が多かったです笑

 

他のSNSは?

✔︎Instagram →拡散力が高くないため、フォロワー数が多くないと閲覧数も増えにくい。

✔︎Facebook →広告出稿をしないと拡散しにくい。友達登録も5,000人までとフォロワー数を活かしにくい。

 

リアルの知り合いに教える

僕はあまり好きではありませんが、リアルの知り合いに教えるのも一つの手です。

 

こちらはTwitterほど爆発的には増えませんが、安定的に見てくれる可能性があります。

リアル友達に見てもらうには、Facebookが使えます。

 

先程のTwitterの話とは矛盾するかもしれませんが、Facebookはリアルの友達つながりが多いというメリットもあるからです。

ビジネスライクな投稿が多いのも特徴なので、仕事に関するブログをされている方は相性が良いかもしれません。

 

ただし、リア友に教えるのは以下のようなデメリットもあります。

リア友に教えるデメリット

・「書けないこと」が増える

・身バレしてるので、収益がバレると危険が増えるかも(お金を貸して欲しいなど)

 

ふく
ブロガー同士の繋がりでも、自分のブログを教えたがらない人は多いらしい。

 

 

ブログテーマを絞らないと、必要な記事数は多くなる

ブログテーマとは、ジャンルのことですね。

例えば、本ブログでは以下のジャンルを取り扱っています。

 

・「ブログノウハウ」

・「動画編集」

・「プログラミング」

 

これが多すぎると、その分だけ書かないといけない記事数が増えます。

もちろん、これ以外の記事を書いても良いのですがメインで取り扱うテーマは絞った方が良いです。

 

「自分は何を書けば良いのか決まらない…」という方は以下の記事でネタの出し方を紹介していますので見てみてください。

ブログテーマの決め方は究極これです。

 

あなた
特にテーマを固定しない、雑記ブログはだめですか?
ふく
だめでは無いけど、PVが増えにくいかなと。

 

 

ブログ20記事は結果が出なくても当たり前

ブログ20記事を書くとどうなるか、どうやったらpvを増やせるかについて解説してきました。

最後に、本記事の内容をまとめます。

 

✔︎20記事書いても、書いてからの期間でpv数は変わる

✔︎最初はGoogle検索で上位表示は難しい。

✔︎キーワード選定をした記事を作っていけば、いつか検索流入は増える

✔︎すぐにpv数が欲しければ、Twitterを使う

✔︎リア友に教えると、継続的に見てくれるかも

✔︎ブログのテーマを絞っておくと必要な記事数が少なくなる

 

ブログに限ったことではありませんが、一定期間継続していくと徐々に成果は出てきます。

とはいえ適当にやっていると無駄に時間がかかってしまうので、最低限の形は作っておくとGOOD

 

僕がクライアントのブログを半年で300→10,000pvにしたノウハウは以下の記事でまとめていますので、効率よく結果を出したい方はぜひご一読ください。

ブログ収益化までの道のり

おすすめの記事